当サイト、ご利用に当たっての注意事項

【平成30年4月1日】当サイトでは、項目によっては、分かりやすくするために、一例として、記事を書いているものもあります。

読み取り方に寄っては、誤解されるおそれもあります。

税法に決められた制度は、様々な要件を満たす必要があったり、逆に例外的な取扱があったりします。

正確性をめざせば、専門書と同様に、読むのも嫌な記事になりかねません。

たとえば、贈与に関する特例を紹介していますが、期限が定まっており、読まれる時期には、この制度がなくなっていることもあります。

ですから、記事のご利用に当たっては、国税庁のサイトで確認されるとか、税理士等の専門家にご相談いただければと思います。

当サイトの記事は、現行法の取扱を保証するものでもありませんから、記事を鵜呑みにせずに、ご自身の判断でご利用ください。

また、スマホからの書き込みは、フリック入力のため、しばしば、文字や文字列が間違っていることがあります。これは、なれていないため、予測入力を誤って選択したり、指がうまく動かないため、本人は正しく入力しているつもりでも、違ってしまうことがあります。

さらに、意見に関するものは、私見です。経験的なものを文字化したものは、個人的体験ですから、普遍性を持つものではありません。

以上、よろしくお願い申し上げます。